ジャンガリアンハムスターの飼い方を研究・紹介するサイト。食べ物、住居環境、掃除、病気・怪我の予防などを詳しく掲載しています。

動物性タンパク質の与え方2008年

 さっそく質問です。
 牛肉を焼いてあげて、動物性たんぱく質を与えのですが、牛肉ってやっぱり、さましてあげたほうがいいですよね。
 それと、ゆで卵の白身や、焼肉は、どのぐらいあげますか?
 目安でいいです。

●答え●

 私はハムちゃんには卵の白身はあげていますが、実はお肉はほとんど与えていません。

 でも、まったく健康に問題なく過ごしてくれています。
 おそらく、毎日あげているペレットの中に、鶏肉の成分も入っているからだと思います。
 ゆで卵は三、四日に一度ほど、千切って少量を与えています。
 ジャンガリアンちゃんは卵大好きで、よく食べてくれています。

 また、動物はみんな猫舌で、熱いご飯を食べられるのは人間と、人間に飼われている犬くらいらしいです。
 なので、焼いたお肉を与える時は、熱を冷ましてからの方が良いと思います。

 動物性タンパク質の与え方については、まだ私も研究中なので、良くご存じの方、いらっしゃいましたら、メールフォームよりご意見を寄せていただけると、ありがたいです。

●ショコラさんの意見2013/03/18

 ハムスター用の煮干しを2、3日に一度、一つあげれば十分だと思いますよ。
 また、ハムスター用のチーズでも補うことができます。

●質問・意見を募集します。
 質問はこちらの掲示板よりどうぞ。
 また、寄せられた質問に対する「私はこう考える、こうしている」などの意見も募集します。

関連情報