ジャンガリアンハムスターの飼い方を研究・紹介するサイト。食べ物、住居環境、掃除、病気・怪我の予防などを詳しく掲載しています。

トイレとハウスを同じにしてしまいます2008年

 ジャンガリアンのコンチャン♂を飼ってます。
 トイレとおうちを同じように使ってます。
 陶器製のトイレにペレットを隠したり、そこで休んでることもしばしばあります。
 木製のおうちは臭いがしみこんでるのかと、よく乾かしてますが、やっぱりうんこはもちろん、シッコでビッショリのおうちとなってます。
 どうしたらといいのでしょうか〜

●答え●

 実は、うちのハムちゃんも同じことをやっています|・ω・)ノ
 トイレの中に餌を隠したり、ハウスの中でオシッコしたりしています。

 もう立派な大人になっているので、再教育は不可能そうです。
 実は、ジャンガリアンだけでなく、一緒に飼っているロボロフスキーハムスターも、ハウスの中でオシッコやうんちをするので、ハムスターには珍しくないことなのかもしれません。

 私の場合は、特に問題とは考えず、ハウスをたまに洗ってあげるようにしています。

 ハウスの中で、オシッコやうんちをたくさんしてくれるので、こことトイレさえ綺麗にすれば、ケージの中は清潔に保たれるので、逆に助かっています。
 ハムちゃんに人間と同じように、完璧にトイレを覚えさせることは難しいです。
 徐々にトイレの場所がずれてくるようなこともあり、困ることもありますね。

 それは、その子の個性なんだと思って受け入れ、うまく付き合っていくのが一番だと思います。
 ヽ(゚∀゚)ノ パッ☆

 金網を噛んだり、高い所に登って落っこちるような危険行為をしているのなら、個性と思わずに、やめさせる方法を考えなくてはなりませんけどね。

●質問・意見を募集します。
 質問はこちらの掲示板よりどうぞ。
 また、寄せられた質問に対する「私はこう考える、こうしている」などの意見も募集します。