ジャンガリアンハムスターの飼い方を研究・紹介するサイト。食べ物、住居環境、掃除、病気・怪我の予防などを詳しく掲載しています。

ひまわりの種はどれくらい与えたら良い?2008年

 こんばんは。
 質問があります。
 ひまわりの種は一日何回どのくらいの量を与えれば良いのですか?

●答え●

 ひまわりの種は、栄養価が高いので、妊娠や子育て期間中のお母さん、体力が落ちている時などにあげるのが良いです。

 それ以外の時は、3、4日に一度、2粒程度にします。

 ひまわりの種は人間で言えば、甘いケーキのような物です。毎日食べれば確実に太ってしまいます。もし、肥満気味だったりしたら、あまり与えない方が良いでしょう。
 種は、ひまわりの種だけを与えるのではなく、カラス麦、小麦、コーン、グリーンピース、ピーナッツといった、たくさんのシード類、穀類が混ぜ合わさったハムスターフードを買って与えるのが良いです。
 鳥用に、たくさんの種が入ったペットフードもあるので、こちらもお勧めですよ。

 たくさんの種類の種が食べられれば、それだけ栄養のバランスが良くなります。
 ただし、与えすぎると良くないので、一掴み与える程度にします。

 ひまわりの種はハムスターの大好物なので、懐かせるために手渡しで与えたり、コミュニケーションのためにも利用できます。
 厳密に、一日、いくつ与えれば良いという決まりはないので、その子の健康状態や、脂肪の付き具合などを見て、判断してみてください。

●質問・意見を募集します。
 質問はこちらの掲示板よりどうぞ。
 また、寄せられた質問に対する「私はこう考える、こうしている」などの意見も募集します。