ジャンガリアンハムスターの飼い方を研究・紹介するサイト。食べ物、住居環境、掃除、病気・怪我の予防などを詳しく掲載しています。

噛みつかれるようになりました2008年

 4月下旬からジャンガリアンハムスターを初めて飼い始めました。(3月10日生まれ♀)
 最初は噛む事もありましたが、約2週間位で噛まなくなり掌にも乗るようになっていたのに、最近(7月入ってから)手に乗せるとまた噛み付くようになりました。
 掌に乗せるまで特に嫌がる様子はないのですが、指と指の間を結構強く噛んでくるので、結構痛いです。
 痛いので最近はあまりケージの外に出せなくなってしまいました。
 どのようなことが原因だと思われますか? よろしくお願いいたしますm(__)m

●答え●

 こんにちは。
 実は、ジャンガリアンは、噛みつくハムスターなのですね。
 人間をあまり恐れないが故に、興味本位で噛んでしまうことが多いようです。

 また、メスのハムスターは性成熟して、発情すると、オスより乱暴になる傾向があります。なので、もしかすると、成長して発情するようになったのが原因かもしれません。

 対策として、ハムスターの臭いの付いた床材などを手に擦りつけて、臭いを付けてから触ると、噛みつかれることが減るようです。

 また、もしかして、構い過ぎていることが原因かもしれません。
 ハムスターは構い過ぎるとストレスを感じて、反発するようになります。
 しばらく、あまり構わないようにして、それから、手乗りにまた挑戦してみるのも良い手です。

●質問・意見を募集します。
 質問はこちらの掲示板よりどうぞ。
 また、寄せられた質問に対する「私はこう考える、こうしている」などの意見も募集します。