ジャンガリアンハムスターの飼い方を研究・紹介するサイト。食べ物、住居環境、掃除、病気・怪我の予防などを詳しく掲載しています。

ゲージ内が少しでも変わると不安になってしまう?2008年

 はじめまして。
 私は肥満気味のジャンガリアンのメスを飼っています。
 あるとき、ゲージの中を簡単に掃除しようと思ってまず餌入れを取り出したところ、慌しげにゲージ内をうろちょろしたり、しきりに穴を掘ったりしていました。
 運動不足なハムスターなので、良い運動になるかな? と思ったのですが、ストレスを感じているのかも・・・・・とも感じます。
 ゲージ内が少しでも変わると、不安になってしまうのでしょうか?
 ご返答、よろしくお願い致します。

●答え●

 まったく問題ないレベルの変化です(o^∇^o)ノ

 ケージ内をうろちょろしたり、穴を掘ったりは、ストレスとは無関係に行う通常の行動なので、特に問題ありません。
 ケージをうろうろするのは縄張りの見回りと確認のため、穴掘りは本能による行為です。

 また、ハムスターの環境適応力は非常に高いです。
♪⌒ヽ(*゚O゚)ノ スゴイッ!!!

 大掃除をして、おもちゃや飼育用具の配置を変えたケージにハムスターを入れると、最初の二時間くらいは、物珍しそうにウロウロ動き回ります。
 自分の縄張りを持つ生き物であるハムスターは、自分の臭いのしないところだと落ち着かないのです。
 しかし、すぐに慣れてきて昼寝を始め、また普段と同じ通りの生活を始めます。
(^ー^* )フフ♪

 ただ、あまり頻繁に大掃除をすると、ストレスになることは事実です。
 多くても一週間に一度くらいの頻度にしておくべきでしょう。

 ケージ内に自分の臭いがなくなってしまうということは、自分の縄張りの外に放り出されたのと同じことです。
 一時的ではありますが、かなり不安な気持にさせられます。
 私は広めの水槽型ケージでハムちゃんを飼っていることもあり、大掃除は月に一度程度にしています。

●質問・意見を募集します。
 質問はこちらの掲示板よりどうぞ。
 また、寄せられた質問に対する「私はこう考える、こうしている」などの意見も募集します。