ジャンガリアンハムスターの飼い方を研究・紹介するサイト。食べ物、住居環境、掃除、病気・怪我の予防などを詳しく掲載しています。

禿げてきたのは寿命のせい?2008年

 飼い始めて2年2か月のジャンガリアンのハムスターですが、最近お腹や足の毛が抜けてはげてきてしまいました。
 病気でしょうか? それともそろそろ寿命なのでしょうか?

●答え●

 ジャンガリアンハムスターの寿命は最大で2年7か月ほどだと言われています。

 実は、ハムスターの中でも寿命が短い種類なのですね。
(ノ_・。)

 ゴールデンは最長で7年、平均寿命は2〜3年ほどです。
 ロボロフスキーも大事に飼えば3年以上生き、平均寿命は2〜3年ほどです。
 ところが、ジャンガリアンハムスターの平均寿命は約2〜2年半と短く、どんなにうまく飼育しても3年以上生きることはまず無いと言われています。

 お宅のハムちゃんは、もう立派なおじいちゃん(おばあちゃん?)ですので、身体になんらかの不具合が出てきたとしても不思議ではないでしょう。

 残念ながら、もう寿命だと考えて良いです。
 残りの時間を幸せに暮らせるように大事にしてあげてください。

●質問・意見を募集します。
 質問はこちらの掲示板よりどうぞ。
 また、寄せられた質問に対する「私はこう考える、こうしている」などの意見も募集します。