ジャンガリアンハムスターの飼い方を研究・紹介するサイト。食べ物、住居環境、掃除、病気・怪我の予防などを詳しく掲載しています。

耳に穴のあいたハムスターがいるのはなぜ?2008年

 飼いはじめて、1年4ヶ月ほどのパールホワイトちゃんがいます。
 ご飯もばっちり食べ、水分補給もよくしていて、健康そうなのですが、飼いはじめた時から、耳に小さな穴が空いていました。
 多分生まれつきだと思います。
 飼ったばかりの時はホクロだと思っていたのですが、よく見たら穴Σ

 そして成長とともに大きくなってます。
 痛がったりしたのは見たことないし、異常はなさそうなのですが、少し心配です。
 あと耳の裏がすこし赤くなっているのに今日気づきました。

 なにかの病気とかだったりしませんか?

●答え●

●ココアさんの意見2008年

 耳に穴の空いたハムスターって、意外と多いですね。

 その殆どが、お店にいた時に他のハムスターとケンカしたのが原因のようです。

 飼育書に掲載されてる写真の中にも、耳に穴が空いてるハムスターが写ってたりしますからね。
 人間を含め、耳は意外と痛みに強く、穴が空いても重症になることはないので大丈夫ですよ。
 そのために、家畜などは耳にタグという名札を付けるのですから。

 耳の裏が少し赤い……との事ですが。
 もともとジャンガリアンは、耳の後ろの毛が薄いものです。
 そのために、やや赤味を帯びて見えることがあります。

 「明らかに以前よりも赤い」「脱毛している」といった症状がありますか?
 しばらく観察して、頻繁に耳の後ろを掻いてないかもチェックしてみてください。
(グルーミングとは違う行動です)
 もしそのような症状があれば、病院で診察してもらってください。
 なければ、特に問題は無いと思いますよ。

●質問者さんの返信2008年

 喧嘩などが原因のこともあるんですね。
 なるほどです´ω`◎
 見た感じ赤いのも落ち着いてきたみたいなので、大丈夫そうです。
 どうもありがとうございました(^w^)

●質問・意見を募集します。
 質問はこちらの掲示板よりどうぞ。
 また、寄せられた質問に対する「私はこう考える、こうしている」などの意見も募集します。


関連情報