ジャンガリアンハムスターの飼い方を研究・紹介するサイト。食べ物、住居環境、掃除、病気・怪我の予防などを詳しく掲載しています。

ぶくぶく太るの巻2008年01月

「動物はいいなぁ、食って寝ていれば良いのだから」
 と言う友人がいましたが、家のハムちゃんは、まさにそれです|・ω・)ノ

キャベツを食べるジャンガリアンハムスター

 キャベツをガジガジ食べた後は・・・

眠っているジャンガリアンハムスター

 気持ちよく眠っております。
 ご覧の通り、いつの間には身体が風船みたいに丸々してきてしまいました。
 家のハムちゃんは、女の子なんですが、ダイエットを考える気は無いみたいで、これじゃいかんです( ̄O ̄;)

 人間に飼われているハムスターは、ケージが狭いために必然的に運動不足になり、太ってしまうケースが多いようです。

 なんと、野生では、餌を探して一晩で数十キロを走り回るというから、すごいです。
 実際に、それほどたくさん餌をあげている訳ではないのに、ぶくぶく太ってしまいました。
 2000円ほどで買った安い手狭なケージが仇になったようです。
( ̄◇ ̄;) ハゥー

 広くて、遊びまわれるケージなら、運動不足になることもないらしいので、今度は、ぜひ、広めの水槽ケージを買おうと考えています。

 外に出して運動させるという手もあるのですが、部屋の中にうんちやおしっこをされたり、家具を齧られたりするのが怖くて、あまり頻繁にはさせてあげられません。
ヾ(_ _。)ゴメンネ


関連情報