ジャンガリアンハムスターの飼い方を研究・紹介するサイト。食べ物、住居環境、掃除、病気・怪我の予防などを詳しく掲載しています。

吊り下げ式給水機について

 給水機には、ワイヤーや針金で金網の天井などに吊り下げて設置するタイプの『吊り下げ式給水機』があります。

吊り下げ式給水器・衣装ケースハムスターケージ 吊り下げ式給水器・金網型ハムスターケージ

 私は最初、金網型ケージを買ったので、これに設置できるように、吊り下げ式の給水機を買いました。

 このタイプの給水機が一番汎用性が高いと思います。

 写真のように金網型ケージのみならず、改造衣装ケースケージや、水槽型ケージにも設置可能です。ハムスターの飼育用に作られた水槽型ケージの場合には、蓋やケースの縁からぶら下げられるようになっています。
ヽ(゚∀゚)ノ パッ☆

給水器から水を飲むジャンガリアンハムスター 座りながら水を飲むジャンガリアンハムスター 

 一見、安定性が無いように思えますが、しっかり引っかけておけば、案外、落下したりしません。

 吸盤式給水機は使用していると吸着力が弱くなり、何度か落下して、落下防止対策を考えなければなりませんでしたが、この給水機は、今まで落下したケースがゼロです。

 ハムスターが水を飲もうとして触るたびに、グラグラ揺れ動くので、水はちょっと飲みづらそうです。ただ、揺れ動く給水機を捕まえようと悪戦苦闘するハムスターの様子は、微笑ましくて、見ていて楽しかったりします。

 手で必死に掴もうとしたり、揺れる給水機を追いかけてひっくり返ったり、ちょっと、いじわるかもしれませんが、そういった動作を楽しめるのも、この給水機の魅力かもしれません。
(*^.^*)

 逆に、吸盤式の場合や側面の金網に固定するキャッチタイプの場合は、揺れがまったく起こらないので、水は飲みやすいですが、そういった楽しみが減りますね。

 また、ハムスターが下で、いくら給水機を揺らしても、給水機が落ちてこないのは、さすがとしか言いようがありません。
 ただ、ネットのハムスターブログを巡回すると、吊り下げ式給水機が落下したケースもあるようなので、

 もし、落下が不安であれば、セロテープなどでワイヤーを固定してしまえば万全だと思います。

 上は水漏れしにくいタイプの給水器です。
 水漏れすると、ケージ内が不衛生になったり、ハムスターが濡れて健康を害する恐れがあるので、水漏れしにくい物を選ぶと良いです。


関連情報