ハムスターの飼育方法

ハムスターは見て楽しむペット

 ハムスターは触ったり、抱き締めたりしてスキンシップを楽しむペットではなく、見て楽しむ観賞用ペットです。

 あのフワフワモコモコした柔らかそうな身体に触りたい! ('-'*) きゃー
 と思いたくなりますが、ハムスターは臆病な性格のため、触られることにストレスを感じるのです。

 子供さんが世話する場合に多いケースですが、構い過ぎたために死んでしまうことがあります。いわば拷問死です。

 それほどストレスに弱い動物なので、必要以上に構わないようにしてあげてください。
 また、慣れてしまえば触っても大丈夫ですが、慣れてないうちは、手を伸ばすと噛まれることもあります。
 私もガブっとやられたことがあり、びっくりしました。

 かわいい、かわいいと、ハムちゃんを触りまくったりすると、思わぬ逆襲を受けるので注意してください。嫌われた上、人間に対する恐怖心を植え付けられ、その後、懐いてくれなくなる可能性もあります。( ̄◇ ̄;) ハゥー

 ゴールデンや、ジャンガリアンは、人に慣れやすく、手乗りできるほどまでになれますが、キャンベルやロボロフスキーは、慣れにくいので、手乗りさせるのは難しいです。
 また、ゴールデンやジャンガリアンでも性格によっては、なついてくれない場合もあります。
 その場合は、諦めて、無理にスキンシップを取ることはしないであげてください。